なぜ、メリーランドは合格率が高いの?その2

その2−いつも「新しい」から

 

メリーランドは開室以来、
・オリジナルソング
で楽しく知識を習得すること
・トランプ遊びやクッキングで知能を伸ばすこと
・担当全講師が一堂に会し
御父兄の相談にのること
様々な新しい試みや研究を続けて参りました。
昨年度はさらに、電子黒板の導入授業の振替のオンライン化
授業の生中継ビデオルームの完備などを行いました。

大型の電子黒板は説明をわかりやすくすると共に、動きのある教材作りにも役に立っています。
以前からある小学生対象の学習室や、新たに設けたビデオルームは、
兄弟のいるご家庭でも通いやすくなったと好評です。
振替のオンライン化は、忙しい朝から解放されたとの声につながりました。

本年度は日曜学校別クラス国立校クラスを開講します。
共働きのご家庭、国立第一志望の方に無理なく通塾していただきたい、そのための開講です。
さらに、学校別クラスの充実を図ります。
出題が多岐にわたる早稲田クラスでは、合格者の実力を分析した上で、
そこに到達するためには今家庭で何をすべきかを具体的に提示いたします。
他学校別クラスでも、よりよくするための研鑽を惜しみません。

慢心は教育の質を低下させます。
伝統あるメリーランドは、変わらない「心」と、「新しい」挑戦で、さらに歩み続けます。
それが、子どもたちの幸せにつながると信じて・・・。

大野啓子

その1「『心』があるから」に戻る